チャプター1:序曲 BF5

【BF5】バトルフィールド5攻略部屋【キャンペーン・マルチ完全対応】

MENU

第1弾アップデート「チャプター1:序曲」の内容総まとめ!

問題が見つかったとのことで1日延期となった「チャプター1:序曲」ですが、無事配信されました。

 

こちらでは「タイド・オブ・ウォー」チャプター1の内容についてまとめています。

大戦の書「最後の虎」

大戦の書では最後の虎が配信されました。
1945年のドイツが舞台です。

 

実際にプレイしてみましたが、多少の潜入ミッションはあるものの、これまでのシングルプレイヤーが窮屈だった分、BF特有の戦場感は味わえました。
やはり戦争映画好きにとってはタイガー戦車が主役だと色々な意味で破壊力がすごいです。

 

ムービー含め考えさせられる内容、余白を残したラストは個人的に好きな内容でした。

 

(最後の虎の攻略ページはコチラ)

 

1945年春。ドイツ、ライン=ルール地域。アメリカ第12軍は膨大な数でドイツ国境へ進軍していました。対するドイツでは部隊が崩壊、あるいは切り離され、物資の補給もままならず、防衛線は混乱の最中にありました。この状況下で、プレイヤーはドイツ軍ティーガー237号、通称「ステファン」の乗員となり、ほぼ無敵と謳われたティーガーI戦車で、祖国の国境を守る勝ち目のない戦いへと赴きます。「大戦の書」の他の章と同じく、この章のストーリーは乗員の母国語であるドイツ語で展開されます。

 

新マルチマップ「Panzerstorm」

チャプター1序曲の画像

マルチプレイヤーマップではベルギーを舞台とした「Panzerstorm」が配信されています。

 

車両での戦闘が中心で、戦車好きの管理人としても嬉しいコンテンツです。
概要はまとめたので後ほど遊びます。

 

Panzerstormマップのポイント

このマップでは、軽度な歩兵支援の下展開されるビークル中心のプレイにより、戦車クルーの一員となって戦う夢を叶えることを目標としています。戦車クルーとして最大限の力を発揮するには、戦術の理解と分隊でのコミュニケーションが重要になります。構築物や修理、マップ各所にある補給施設もビークルで生き延びるための鍵となるでしょう。

 

強力な装甲車両で大規模なバトルフィールド・マップを走り抜け、田園地帯に破壊の道を作り出してください。


(「Panzerstorm」概要まとめはコチラ)

 

練習場

チャプター1序曲の画像

練習場のコンテンツ配信がリリース時になかったのが疑問でしたが、実際に配信されてみると想像以上に作りこまれていて驚きました。

 

全種類の武器や車両が使えることはもちろん、トライアル形式のモードまであり、ナレーションによる音声説明まであります。
フレンドと共に遊べる点も良いですね。

 

欲を言えば、武器や車両の専門技能まで選べると言う事なしだったのですが・・・。

パッチによる修正及び変更点

チャプター1序曲の画像

今回は以下の点で各種修正やアップデートが行われています。

 

先ほどドミネーションなどで遊んでいましたが、追い上げシステムなどについては体感でもわかるくらいに試合時間が延びていました。

 

ゲーム全般
  • DXRリアルタイム・レイトレーシングをゲームで使用する際の安定性とパフォーマンスを改善
  • アイテム獲得レベルに達しても武器がロックされたままになることがある問題を修正
  • 無限ロードにつながる問題を改善
  • ビークル機銃席の機銃がプレイヤーの照準と連動しなかった問題を修正
  • ゲーム内で任務を確認する際に、ラグがあった問題を修正
  • コンクエストの追い上げシステムを調整。追い上げは、敗北チームがきわめて劣勢の場合のみ機能し、接戦に近いラウンドでは機能しない

 

マルチプレイルール
  • ラウンド開始時の自動出撃がファイナルスタンドを除く全ゲームモードで無効化
  • エアボーンとフロントラインで、爆弾保持者が頭上のアイコンで見分けられないように変更

 

歩兵関連
  • パンツァーファウストのビークル背面への効果が減少
  • パンツァーファウストの戦車命中時の角度におけるダメージ減退を調整し、各部位の無力化がしやすくなった
  • 車両などへの角度によるダメージ量がより把握しやすくなった。最適な角度での攻撃や弱点への攻撃でクリティカルヒット(ヘッドショット)マーカーが表示
  • 固定武器とハーフトラック搭載の対戦車砲の直撃ダメージが向上
  • 航空機への兵士の武器のダメージ減少

 

航空機関連
  • 航空機の前方機銃、機関砲の弾薬数を減少
  • 航空機の1人称視点のズーム倍率が2.5倍になり目標の確認・エイムがしやすくなった
  • 航空機のパーツがLMGから受けるダメージを減少しエンジンのライフを強化
  • シュトゥーカの37mm機関砲のビークルへの直撃ダメージを上げる一方、範囲ダメージを下げて歩兵に対する効力を減少
  • シュトゥーカのみに設定されていた爆弾投下の遅延を0.3秒から0.1秒に短縮
  • スピットファイアの機関銃x8の専門技能に新しくオーバーヒートを追加
  • BF109のミーネンゲショスを再調整。爆撃機へのダメージを低下させ、広範囲の複数ターゲットの掃討を不可能に
  • JU-88爆撃機の1,000kg爆弾を1個にし、50kg爆弾 x16投下時の各爆弾の投下間隔を延長
  • シュトゥーカのダメージモデルを爆撃機に近づけ、本来の地上攻撃機としての役割を強化

 

車両関連
  • 対空戦車の砲塔が受けるダメージを減少させ、歩兵へのダメージをやや増加
  • 地上車両の上部機銃席にしゃがみ機能追加。エイムを定めずに射撃することが可能

 

その他
  • ビークルカスタマイズの第1弾が配信。戦車のスキンと航空機のスキンおよびノーズアートに対応

 

BF5の勝率UPに繋がる周辺機器選び

 



FPSの関連周辺機器をまとめたサイト FPS上達のコツをまとめたサイト