2019年1月14日 BF5 アップデート

【BF5】バトルフィールド5攻略部屋【キャンペーン・マルチ完全対応】

MENU

2019年初めのアップデート情報の詳細をまとめてみた

2019年1月14日に新年初めのアップデート「1.07」が行われました。

 

こちらではその詳細についてまとめています。

主な変更点はTTDに関して

今回のアップデートでは主に以下の点が修正。

 

  • TTD(タイムトゥデス)は自分がキルされるまでにかかる時間のこと
  • 自分をキルしたプレイヤーの名前がワールド上に表示される
  • キルカメラの実質的な実装により倒した相手の位置などがより正確に分かる
  • 銃弾のより明確な可視化
  • 被ダメージの方向を示すUIインジケーターがスムーズに機能するよう修正

1月17日に始まるチャプター2:「電撃の洗礼」の詳細も発表

1月17日からの電撃の洗礼についての詳細も発表。

 

今回は「分隊コンクエスト」がメインとのことで、ルールの詳細を見る感じ、「コンクエスト」というより既存の「ドミネーション」を更にコンパクトにした印象。

 

  • 2分隊対2分隊の最大16人対16人の32人対戦
  • 3箇所のフラッグ(拠点)の制圧を競う
  • 出撃はHQ(初期拠点)からの出撃のみ
  • Arras、Hamada、Rotterdamの3種のマップを利用

 

また1月〜2月のウィークリーチャレンジでは衛生兵、突撃兵、援護兵の新武器を獲得可能。

 

SMGが追加されたのは嬉しいですが、セミオートライフルとMMGが好きだな運営は・・・。

 

  • Zk-383 SMG(衛生兵)
  • Modele 1944セミオートライフル(突撃兵)
  • M1922 MMG(援護兵)

 

BF5の勝率UPに繋がる周辺機器選び

 



FPSの関連周辺機器をまとめたサイト FPS上達のコツをまとめたサイト